食事制限の落とし穴は?

ダイエットをするのに痩せるものと該当する食べ物を食べていても痩せられない人はたまにいますよね。痩せられない方たちが知っておくべきことは、逆効果な食習慣だそうです。

ダイエットしていて逆効果になる食習慣はいくつかありますが、逆効果な食習慣を紹介致します。
朝食にシリアルを食べることは、卵を1つ食べる方がタンパク質が豊富なため、シリアルよりも卵のほうが腹持ちが良かったりするのです。
食習慣の逆効果の中に、ヨーグルト食べないこともあげられますが、ヨーグルトをよく食べる人は食べない人より、お腹周りの脂肪が81%少ないことが判明しているのです。

また、食べ物を食べながらテレビを見たり音楽聞いたりするのも逆効果で、ながらで動作することで、ダラダラ食べ過ぎたり、噛まないで食べてしまったりして満足感を得られなかったりするそうですよ。食習慣は少しずつ改善できますので、将来のためにも気をつけましょうね。