アミノ酸を多く含んだ食べ物

アミノ酸といっても数百もの種類があります。その中でもからだや美容効果でもっとも重要であるのが、イソロイシン、ロイシン、リジンなどを含んだアミノ酸です。
これらを効率よく摂取するのは動物性たんぱく質を含んだ食べ物がオススメです。

牛豚のひれ肉などのお肉、サンマなどの魚介類、チーズ、牛乳などです。

お肉に関しては現在の人は摂取しすぎの傾向にありますので、魚介類などから動物性タンパク質を摂る事がよいとされています。
また、大豆にも多く含まれていますので、牛乳の変わりに豆乳にしたりカロリーも抑えられていますので、納豆を取ることも好ましいです。
美肌やダイエット効果を上げてくれるアミノ酸は栄養素の中でも最も注目されているうちの1つです。

『畑の肉』大豆

世界の最長寿国になった日本ですが、その要因の1つとして注目されているのが、栄養バランスの良い食事です。日本人は古くから米、魚、大豆などを食べており、大豆をうまく食生活に取り入れてきたことにつながっているといわれています。大豆の約30%はたんぱく質でこの大豆たんぱく質は、必須アミノ酸がバランスよく含まれている良質なものです。大豆たんぱく質は肉や卵に負けないくらいの良質なたんぱく質が含まれています。

大豆には、脂質炭水化物、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど多くの栄養素が含まれており、大豆はコレステロールを全く含んでいませんので、バランス栄養食です。アメリカでは大豆を大地の黄金と呼ばれるほどの食材です。