スタイリングでナチュラルヘアのウィッグを作ろう!

ウィッグのスタイリング

医療用ウィッグはセルフでスタイリングする事によって、より自然で可愛いヘアスタイルを作れますよ。

耐熱性能の高い医療用ウィッグを用意したら、温めたストレートアイロンで襟足の毛先を内巻きにしていきますが、表面の毛を巻き込まないためにブロッキングしておくと良いでしょう。

表面の毛は上に持ち上げて巻きながら下ろして立体感を出し、横側の毛も同じように毛先と表面をそれぞれ巻いていきましょう。

左右のバランスを意識して空気を含ませるように調整したり、根元の部分もふんわりするよう巻いておくと、より可愛いヘアスタイルが実現できますよ。

前髪も巻いて、ウィッグ全体の毛に動きを持たせる事によってナチュラルなヘアスタイルを作れるのです。

タイトルとURLをコピーしました