医療用ウィッグを着用してみよう!

ナチュラルウィッグ

医療用ウィッグの被り方についてご紹介いたしますので、ぜひ参考にして着用してみてはいかがでしょう。

ウィッグを着用する前に地毛を梳かして耳にかけたり、付属のネットを乗せやすい状態を作りましょう。

ネットは一度首まで被り、顔側のネットは額まで上げて地毛を仕舞ったら、耳をネットから出しておき、襟足など残りの地毛も全てネットへ入れてしまい、ネットの端の部分はピンで留めておきましょう。

医療用ウィッグを着用する前に真ん中の位置を確認して、額側から被せたら上を押さえながら襟足の方へ軽く引っ張って襟足の髪も入れ込んでしまいましょう。

ウィッグが顔にフィットするように鏡を見ながら調整して、前髪の長さや全体的な毛量なども調節すると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました