ウィッグを乾かす方法とは?

ウィッグのスタイリング

ウィッグはお手入れ後の乾かし方次第で仕上がりが異なりますので、オススメの乾かし方についてご紹介いたします。

まずはウィッグを洗って水気をタオルで拭き取ったら、コームで軽く梳かして毛流れを整えておき、ウィッグを裏返して裏地の部分からドライヤーを当てて乾かしていきましょう。

地毛と同じようにドライヤーの風を満遍なく当てて乾かしますが、ウィッグの毛流れに沿ってドライヤーを上方向から当てて乾かすのがポイントですよ。

ウィッグの場合、お手入れ後には毛の部分だけでなく人工皮膚などの部分も濡れているため、忘れずに乾かす事が大切なのです。

耐熱性ではないウィッグにはドライヤーは使えない場合もありますので、非耐熱性のウィッグを乾かす場合には風通しの良い所で自然乾燥させましょう。

タイトルとURLをコピーしました