ウィッグをブラッシングする方法とは?

ナチュラルウィッグ

ウィッグは毛が絡まっていてボサボサしている事が多いですが、ブラッシングを行う事によってサラサラな髪質に導く事ができますよ。

大きめで目が粗いブラシを準備したら、ウィッグの髪を小分けにした状態で毛先から少しづつ上へとブラッシングしていき、パサパサしていたり、頑固な絡みがある場合にはウィッグ専用のスプレーを活用したりしてツヤ感を出すと良いでしょう。

ウィッグは根元からブラッシングしてしまうと、ブラシが通りづらくなってしまったり、毛が抜けてしまいますので気をつけましょう。

全体を梳かしてもボサボサが直らないなら、コームを使ってウィッグの髪を小分けにしておき、スプレーを使って梳かしてみましょう。

ウィッグの毛が毛玉のようになってしまった場合には、ハサミを使って解決すると良いでしょう。

【初心者様必見】 ウィッグのブラッシング方法【ロングヘアー】
タイトルとURLをコピーしました